i-mobile
オーロラのおくりびとお~くんの仰天ムービーリスト

◆画像の森◆
ここを友達に教える
おすすめベスト10!
1.ファンクラブ
2.GREE
3.小林裕
4.SQLite
5.スペースクラフト・エンタテインメント
6.2nn
7.借金
8.バットマン
9.プライド
10.ハヤテのごとく

i-mobile
[新着人気サイト]
The Prize: The Epic Quest for Oil, Money & Power 所謂”ドレーク井”発見から湾岸戦争までの石油業界一大叙事詩。
ちょっと分厚いけど読み応えは十分。

最近の原油高について、いろいろな人がああだこうだ言ってますがそういうのにいちいち振り回される前にこの本を読んでおけば、現在の原油高を考える上で一定の指針を得られるのでは、と思います。


病牀六尺 (岩波文庫) この本に出会ったのは、闘病生活8年後であった。。かつて、寝たきりの時があったので
病名は異なるとはいえ、子規の苦しみは身をもって想像できる。
私は最近になってようやくこのレヴューを書く気になった。
病気とはいえ、解説にあるように、子規の好奇心には驚かされるものがある。
ただ、この随筆が書かれた時代は、時代がめまぐるしい勢いで変っていくときで、
希望があった時代だと思う。2010年の今の日本でこのような時代に、この本を
読んでみるのも日本の栄枯盛衰を見るようで、興味深い。子規がこの世を去って
100年後の私の病床のまわりには、CDプレイヤーとCDと文庫本が置かれていた。
病気の人もこの本を読んで、子規の生に対する貪欲さを感じてほしい。

flip flop カップリング、別バージョン、シークレットトラックなどのオリジナルアルバム未収録曲を集めた『flip flop』シリーズ第一弾です。
決してこれは「ベストアルバム」ではないと思います。なので、ハイロウズを聴いてみようという人は、『flip flop』を最初に聞くのはどうかと思います。それでも、内容は秀作揃い。名探偵コナンのテーマ曲に使われた「胸がドキドキ」、ハイロウズ初バラードの「そばにいるから」しびれるほどカッコいい「相談天国」「夏の朝にキャッチボールを」、初のヒロトとマーシーのボーカルの掛け合い「アウトドア派」、歌詞に妙に納得できる「即死」。これらだけでも凄いと思う。正に「裏ベスト」的存在だね。
ハイロウズファンにとって必聴盤だから、星5つ!

☆人気サイトランキング☆

i-mobile

[ニュース|着メロ|SNS]
[動画|ゲーム|ヤフオク]
[便利|辞書|交通]
[ランキング|天気|メル友]
[住まい|マネー|ギャンブル]
メル友募集掲示板☆
ケータイランキング!
girls☆ranking

today:009 yesterday:023
TOTAL:84719