i-mobile
須藤ビルメンま~くんのフランキームービーリスト

◆画像の森◆
ここを友達に教える
おすすめベスト10!
1.クラゲ
2.ゾイド新世紀
3.STREET
4.2nn
5.まちgoo
6.narinari
7.スターソルジャー
8.Devon Aoki
9.アンジー
10.サンハウス

i-mobile
★imodeBEST100★
Barking [デラックス・エディション (CD+DVD) / ボーナストラック・日本語解説付き国内盤] (PCDT-21/22) これは名盤だとかんじられるようになりました。初めは『?』でしたが、スルメイカのように聴けば聴くほどよく聴こえるようになりました。 カールもリックも相当アタマをひねってこいつをつくったのだろう。もしそうじゃなかったら、みんな一回聞いただけでこれを投げ捨てるだろう。そして振り向きもしないだろう。 一回で飽きてしまいそうなかたは、騙されたと思ってこれをあとでもう一回聴いてみてください。きっとはまります。陳腐そうに聞こえてそうではないので。 そういう意味で本作は過去のアンダーワールド作品には似ていません。昔の彼らのアルバムはどれも、一度でリスナーの耳をわしづかみ、でしたから。難解さはありませんでしたから。 アルバムトータルでなにかを伝えたい作品ではありません。キラーチューン、高品質のテクノの勢揃いなので。やはり一度聞いただけではわからないアルバムです。 付属DVDはなかなかです。いらないというひとはほかのバージョンを。
完璧お姉さま御子神沙耶の無人島孕ませ修行~ふふ、元気のいい精子だ…早く私に妻の証を宿してくれ~ 全体のプレイ時間は約2.5時間くらい。
話の流れですが、

プロローグ→告白→恋人になってからのイベント→ちょっとしたシリアス展開→END

です。

前作の『あまあねアイランド』と比較するとプロローグから告白→初体験までの
流れが若干長めで、モブキャラ(音声あり)ですが、ちょっとむかつくキャラが
序盤のみ登場します。その後は主人公とヒロインの話なので、その点はご安心を。

話の全てがいちゃラブ展開というわけではなく、段々といちゃラブ展開っぽく
なっていくという感じです(最初は嫌がるが、なんだかんだで主人公に甘いので、
主人公の言うことを聞いてくれる展開から最終的には積極的になる展開に変わる形です)。
憂鬱な展開はありません。

ちなみに私個人が感じたことですが、キャラ設定が某メーカーのゲームソフト『つよ○す』の
乙女さんとレオになんとなくですが似てるな〜という印象を受けました(武術やってる、なんだかんだで主人公に甘い、主人公はヘタレから熱血に成長等)。

今回も動画とカットインがありますが、各所に散らばっていないため、前作よりもちょっと減っている感じがします。

冒険手帳―火のおこし方から、イカダの組み方まで (知恵の森文庫) 小学生のとき(現在39歳)買って読みました。サバイバルの要素が強かったことを覚えています。特に、食べれる生き物の最後に 人間! とあり、ナイフを持った女性の絵は今でも忘れることができません。
もう一度手にすることを望んでいます。

☆人気サイトランキング☆

i-mobile

[ニュース|着メロ|SNS]
[動画|ゲーム|ヤフオク]
[便利|辞書|交通]
[ランキング|天気|メル友]
[住まい|マネー|ギャンブル]
メル友募集掲示板☆
ケータイランキング!
[新着人気サイト]

today:001 yesterday:008
TOTAL:84264