i-mobile
いにしえのチャオプラヤもみじくんのじっくり動画倉庫

girls☆ranking
ここを友達に教える
おすすめベスト10!
1.新堂敦士
2.大竹佐知
3.桜ここみ
4.イベリア
5.市場介入
6.あだち勉
7.モーツァルト
8.まもって守護月天
9.サンダークロス
10.久保田利伸

i-mobile
★imodeBEST100★
モンスターハンター フロンティア オンライン シーズン9.0 プレミアムパッケージ コレクターズエディション 定期的に出るコレクターズエディッションですが、1番の魅力と言えば専用防具が付いている事ですよね。
フィギィアが付いている事を好んで買う方もいるとは思いますが、一般的には特典防具が魅力(コレクション等もある)で買われると思います。
今回の特典防具『カマレラ』は捕獲名人が付いていて、自動マーキングとの相互スキルにより捕獲できるクエスト&モンスターの場合はとても使える防具とも言えます。
見た目はもちろんの事、スキルでも充実しているので買って損は無いパッケージだと太鼓判付きでお勧めできます。(課金防具の嫌いな方は問題外ですけど・・・。)

BUFFALO Air Station NFINITI 11n/g/b USB用 無線子機 WLI-UC-GN とても小さくて、パソコンのUSBポートに装着してもはみ出しが少ないので邪魔になりません。
この製品は802.11nに対応していて150Mbpsの通信速度とのことですが、ほとんどの製品と同じようにこれは規格値であり実測の速度ではありません。
ここで注意しないといけないのが、この製品での150Mbpsというのは倍速モードでその速度なのです。多くの802.11n無線LAN子機では通常モードでは150Mbpsで倍速モードを使うと300Mbpsになるのですが、この製品では通常モードでは72Mbpsです。
そして倍速モードは表記上のものであり、多くの環境で倍の速度にはならずに2〜3割増しの速度にしかなりません。また倍速モードでは使用する周波数帯が増えるために電波干渉が起きやすく、速度がかえって遅くなる場合があるそうです。

親機から子機が壁を挟んで4mほどの距離で共有ファイルの転送速度を計測してみました。私の環境では通常モードで150Mbpsの製品で40Mbpsぐらいの速度でしたが、この製品ではその半分の20Mbpsぐらいの速度です。これは以前使用していた802.11g規格の製品と似たような速度です。そして倍速モードにしてもそこから実測では倍になりません、もちろん多少は速くなります。
ようするに、この製品では150Mbpsの通信速度と謳っていますが、300Mbpsの製品を150Mbpsモードで使った際の速度までは出ないことが多いということです。また倍速モードを使用するには、親機が同じバッファロー製品である必要があります。ただ超小型のわりに電波の感度は悪くはないようです。

以上のことを考慮し、通信速度はある程度妥協した上で、この製品の一番の売りであるコンパクトさを求めて買うのならば、お勧めできる商品です。
また商品のパッケージには、UMPCの内蔵無線LANからのアップグレードとして、通信速度が期待できるとの記載があります。そういった環境からの乗り換えとしてならば、速度面でも満足できるかもしれません。

交響組曲「ドラゴンクエストIII」そして伝説へ・・・ 2000年に 2000年に SPE・ビジュアルワークス (ソニー) から発売された盤が再発売となったものです。ロンドンフィルによる演奏は壮大で格別、良好な録音作品は現在では都響盤もありますが、やはりロンドンフィル盤がいちばんだと思います。特に繊細でありながら雄大なストリングは文句なく、ブラスを多用するV以降と異なり、ほとんどが弦を主体にする IIIでは N響や都響との差が顕著です。

「1. ロトのテーマ」は,アポロン盤と比べるとかなりアップテンポな演奏になっているので,好みが分かれるかもしれませんが,特に「3. 王宮のテーマ」や「8. 鎮魂歌〜ほこら」などにおける弦の深みと,「5. 冒険の旅」や「13. 戦闘のテーマ〜アレフガルドにて〜勇者の挑戦」における管と弦の融合した迫力はすごいとしかいえません。

スーパーファミコンに移植した際に新たに加えられた「2. まどろみの中で」「7. 回想」なども決して「つなぎ」の曲ではなく出色の出来栄えであることも特筆できます。いずれにしても,「10. おおぞらをとぶ」の澄んだソロ・パートと「14. そして伝説へ」の見事な演奏を聴けば,納得していただけるのではないでしょうか。

なお、ドラゴンクエストIIIの交響曲版は複数あって、なおかつ何度か再販されていますので、まとめてみました (ブラス版などを除く)。ご参考まで。

★N響 (NHK交響楽団) 演奏
BY30 5181
いわゆる「アポロン盤」。ファミコン版リリース当時のオリジナル盤で、1988年にアポロンから発売されたものです。N響の録音は 1987年。ファミコン版ゲーム基板音源をアポロン盤でおなじみ「ゲーム オリジナル サウンド ストーリー」(ゲーム基板音源を 1トラックにつなげたもの) として収録。
SVWC 7071
ゲームボーイ版のリリースにあわせて、アポロン盤がリマスタリング、編集の上で SME・ビジュアルワークス (ソニー系; 現在のアニプレックスの前身) から再発売となったものです。オーケストラ部分の音源は同じですが、あわせて収録されているゲーム基板音源はファミコン版ではなくゲームボーイ版で、また各曲でトラックが分かれています。
KICC-6322
SUGIレーベルがキングレコードへ移籍したことで、N響の音源が再発売となったものです。ゲーム基板音源は収録されていません。

★ロンドン・フィルハーモニー管弦楽団 演奏
SRCL 3563
いわゆる「ロンドン・フィルの盤」のオリジナル。スーパーファミコン版のリリースにあわせて、1996年に SME (ソニー・ミュージックエンタテインメント) から発売されたものです。演奏も 1996年。ゲーム基板音源 (スーパーファミコン版) は別売りで SRCL 3564
SVWC 7063
「ロンドン・フィル盤」のリマスタリング盤。SPE・ビジュアルワークス (ソニー系; 現在のアニプレックスの前身のさらに前身) から 2000年に再発売されたもので、音源は 1996年盤と同じ。ゲーム基板音源の収録、別売りともありません。
・KICC-6316 【この商品】
SUGIレーベルがキングレコードへ移籍したことで、ロンドン・フィルの音源が再発売になったものです。内容は上記と同じで、ゲーム基板音源の収録、別売りともありません。

★都響 (東京都交響楽団) 演奏
SVWC 7247
いわゆる「都響盤」。2005年に アニプレックス (ソニー系) から発売されたものです。演奏は 2004年。
KICC-6302
SUGIレーベルがキングレコードへ移籍したことで、都響の音源が再発売になったものです。内容は上記と同じで、ゲーム基板音源の収録、別売りともありません。

☆人気サイトランキング☆



[ニュース|着メロ|SNS]
[動画|ゲーム|ヤフオク]
[便利|辞書|交通]
[ランキング|天気|メル友]
[住まい|マネー|ギャンブル]
メル友募集掲示板☆
ケータイランキング!
◆画像の森◆

today:019 yesterday:026
TOTAL:12677