i-mobile
エーゲ海のビクトリーい~ちゃんのおすすめ動画倉庫

★imodeBEST100★
ここを友達に教える
おすすめベスト10!
1.木村拓哉
2.175R
3.ワイルド7
4.アプリナビ
5.ブルー・スカイ
6.レイ・パーカーJr.
7.教えてgoo
8.ブロードバンド
9.MASTERPIECE
10.田丸美寿々

i-mobile
girls☆ranking
余命 [DVD] 生と死を見つめた、テーマとしては重い作品なのかもしれません。
何か特別のことが起こるわけでもなく、淡々と日常生活を描いている作品です。
前評判に比べ、興行成績が伸びなかった原因のひとつにはそんなことがあるのでしょうか?
ただ、個人的にはとてもメッセージ性の強い作品だと思いますので、日本でもこのような奥深い作品が受け入れられる土壌が育ってくれることを願っています。
主人公夫婦である百田家のセットも、良い意味での生活感があり、インテリアの小物使いのセンスも良かったと思います。セットでは、春の桜・緑の生い茂る夏・落葉のころ・白く降り積もった雪と季節感の描き方も素晴らしかったです。これは、主人公滴の体調の変化とリンクしていたように感じました。
映画の予告編をご覧になればわかるとおり、結末も予測できるものですが、15回私はこの映画を観ました。今まで同じ作品をこれほど何度も観たいと思ったことはありません。どうしてそんなに何度も観たのか、という理由は自分でもはっきりとしないのですが、じわじわと込み上げるものがありました。観た後、心が温かくなる作品です。そして、健康であること、家族と一緒にいられることの日常など、一見当たり前と思えることに対する尊さを再認識させられます。
特に、滴が一人病室で涙しながら、赤ちゃんを抱き、授乳しているシーンは、感動的です。
3回目に観たころから、このシーンの松雪泰子さんのお顔がマリア様に見えてきたのは私だけでしょうか?神々しささえ感じました。
一日も早い、DVDの発売が待たれます。私は、これから自分自身の人生を考えるたびに、この作品を思い出すと思います。

敬天愛人―私の経営を支えたもの (PHP文庫) 利他の心とは相手に尽くそうという心であり、人間として最も美しい心であり、それはビジネスの世界においても一番大切であると本書では書かれており、それは人間として一番大事なことであると思われる。
本書は経営のことだけではなく、生きていく上で何が大事かを学べる数少ない一冊である。

ナナイロノコイ (ハルキ文庫) 七人の女性作家による恋愛短編小説。恋にどっぷりってのじゃなくって、ちょっと大人の恋のお話が多い。障害があったり、苦しい思いをしたって、やっぱり恋っていいなって思ってしまう。私は唯川恵さんのが一番好き。最後のほうはぐっと来てしまった。でも、どれも読んだあとほわっと心が温かくなる。このかんじって、山田詠美さんの風味絶佳と似てる気がする。


☆人気サイトランキング☆

i-mobile

[ニュース|着メロ|SNS]
[動画|ゲーム|ヤフオク]
[便利|辞書|交通]
[ランキング|天気|メル友]
[住まい|マネー|ギャンブル]
メル友募集掲示板☆
ケータイランキング!
[新着人気サイト]

today:012 yesterday:020
TOTAL:86868